信頼と実績のリフォーム専門店・街のリフォームメーカー

横浜でリフォーム・リノベーションするならライフィットホーム
24時間受付通話料無料
エーステクノとは
エーステクノとは
エーステクノとは

屋根材のご紹介 カラーベストについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
屋根,カラーベスト,コロニアル,葺き替え

屋根材について/カラーベスト編

屋根材のご紹介をさせていただきます。
現在日本の住宅において最も、普及されている屋根材がカラーベストです。
カラーベストはコロニアルやスレート瓦とも呼ばれる事もあり、決まった呼び名はありません。
今回は普及されているカラーベスト・スレート瓦で一番人気のある、ケイミュー株式会社の商品を例に説明をさせていただきます。

カラーベストの特徴

耐風性にも優れた設計

カラーベストの屋根材は通常、風からの抵抗を効率よく受け流す設計になっている事に加えて、一枚一枚の部材を釘止めによって固定する施工方法となっているので、強風によるズレや飛散を防ぐ設計となっております。

強くて軽い

木造住宅の耐震性能を高めるとして、軽いな屋根材料を選ぶことは大切です。建築では現在常識となりつつある屋根材の選び方と鳴っております。カラーベストは全商品が一般的な瓦材と比べ約半分の軽量になっております。屋根を軽くして建物全体の重量を軽くし重心を低くすることによって「軽い屋根材の減震効果」が高まります。

デザイン性

ケイミュー株式会社の屋根材はデザインのにも優れており、3つのデザインを選ぶことが出来ます。役物もフリーリッジスタイルとメタル役物のスタイルを選ぶことによってイメージが選べます。(棟の部分が違います。)

火災に強い

屋根材の防火規制に対しては、国土交通大臣の認定番号を受けており、災害時の延焼を抑える効果があります。

音を通しにくい

カラーベストは重なり部分が多い施工方法となっており、瓦屋根に近い遮音の性能があると試験結果がありました。

選べるカラー

コロニアルクァッドにはカラーバリエーションが豊富にあり、12のカラーから選べることが出来ます。

 

現在も新築からリフォームまで、多く使われている屋根材です。

現在のご自宅の状況や将来に向かっての住まいプランによっていろいろな屋根があります。

弊社では無料の相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

せっかくのリフォームだから…安心して信頼できる企業に頼みたい

まだ検討中なのだけど…親身に相談を聞いてほしい

いくらかかるか不安…見積もりだけでもとりたい

施工後の保障やアフターフォローをしっかりしてほしい

街のリフォームメーカーは、スピーディー・親身にどんなご相談にも対応します!

お問い合わせはこちら
リフォームの流れ