信頼と実績のリフォーム専門店・街のリフォームメーカー

横浜でリフォーム・リノベーションするならライフィットホーム
24時間受付通話料無料
エーステクノとは
エーステクノとは
エーステクノとは

外装リフォーム シーリング材打ち替え・塗装下地材

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0652

こんにちは。リフォームメーカーの戸谷田です。
前回に引き続き、横浜市旭区の屋根の葺き替え(カバー工法)、外壁塗装を施工中の現場を紹介していきます。
前回は屋根の葺き替え施工を紹介したので、今回は外壁塗装を紹介していきます。

IMG_3648 IMG_0420 IMG_0443

このお宅は、壁材のジョイント部分のシーリング材が傷んでしまっていたので、高圧洗浄をする前にシーリングの打ち替えをすべて行った後に、高圧洗浄していきました。
高圧洗浄のあとに、開口や壁材を塗らない物にしっかりと、養生をしていきます。
塗装を行う際には、養生を怠ってしまうと仕上がりが汚くなったり、余計なところに塗料などが付いて、二度手間になったりと、とても重要な工程です。

IMG_0416 IMG_0418 IMG_0427 IMG_0448

まず、下塗り材として日本ペイントのパーフェクトサーフを使って塗っていきます。

横浜,リフォーム,外壁,外壁塗装,塗装

日本ペイントのパーフェクトサーフとは?
美しい色彩を実現するための外壁用下塗り塗料になります。
<特徴>
1.窯業系サイディングボードの塗り替えに最適な下塗材です。
2.下地の隠ぺいにすぐれているので、淡い色から濃い色への変更はもちろん、濃い色から淡い色への変更にも最適です。
3.きめが細かいので、上塗りの吸い込みが少なく、仕上がり感にすぐれ、美しい仕上がりが期待できます。
4.防藻・防かび機能を有しています。
5.微弾性機能を有しているので、ヘヤクラックへの追従性があります。
<適用下地>
コンクリート、モルタル、窯業系サイディングボードになります。

続いて

IMG_0480 IMG_0479 IMG_0476

下塗り材が塗り終わったら、上塗り材を塗っていきます。
ローラーが入りにくい箇所はハケで先にしっかりと塗ってからローラーで塗っていきます。
今日はここまでの作業だったので引き続き施工状況をアップしていきますので、またご覧下さい。

 

せっかくのリフォームだから…安心して信頼できる企業に頼みたい

まだ検討中なのだけど…親身に相談を聞いてほしい

いくらかかるか不安…見積もりだけでもとりたい

施工後の保障やアフターフォローをしっかりしてほしい

街のリフォームメーカーは、スピーディー・親身にどんなご相談にも対応します!

お問い合わせはこちら
リフォームの流れ