信頼と実績のリフォーム専門店・街のリフォームメーカー

横浜でリフォーム・リノベーションするならライフィットホーム
24時間受付通話料無料
エーステクノとは
エーステクノとは
エーステクノとは

内装

内装リフォームとは

住宅の内装はたくさんのもので構成されていて、リフォームの対象となる内装は数多くあります。

主なものとしては壁・床・天井、付属的なものとしては家具・カーテン・照明も内装に含まれます。

ここでは壁・床・天井など主要なものをリフォームする場合について、情報提供させていただきます。

壁のリフォームについて

壁というのは内装のイメージの重要な要素であり、床や天井よりも面積が広い部分です。

リフォームする際には壁財を貼り変えるのですが、色やデザインの種類は豊富にあるため選択にとまどうかもしれません。

ここでは主要な壁財の特徴について簡単にまとめてみました。

(1)壁紙/クロス

壁紙/クロス

素材はビニル、紙、織物など豊富な種類があり、最もポピュラーな材料です。

人気の理由は、簡単に施工できることと、多くのデザインから選択できることです。

(2)タイル

タイル

火や水に強く耐久性に優れているので、特に水回りに利用されます。

サイズや色も自由に選べるし、安定した品質は魅力です。

(3)塗り壁

塗り壁

セメントモルタル、繊維壁などの材料を使った壁で、職人さんがコテを使って塗ります。

壁につなぎ目ができないし、火や熱にも強い壁材です。

(4)塗装

塗装

塗料を壁の下地に塗っていくのですが、色やデザインが豊富な種類から選択できます。

塗料には壁面保護の働きがあるのですが、火や水に強い材料も数多くあります。

(5)木質系

塗装

木材の良さが感じられる壁材ですが、天然の木材をそのまま使うと変形するので合板が使われます。

床のリフォームについて

床も面積の広い部分ですが、インテリアのイメージを大きく左右します。

また、日々歩いたりして接することが多いので、素材によってお部屋の快適さも変わってきます。

自分のライフスタイルや、どういう目的で部屋を使うかによって、床材を選ぶことが大切です。

ここでは主要な床財の特徴について簡単にまとめてみました。

(1)フローリング

フローリング

木質系の床仕上げ用板材のことです。

フローリングには、「複層」と「無垢」の2種類があります。



①複層フローリング

ベニヤ板を何枚か貼り合わせた合板を基材として、薄い天然の木を表面に貼って形成した材料です。

合板は接着剤を使用して貼り付けます。


②無垢フローリング

フローリング

合板などを使って貼り合わせをしていない天然木をそのまま使った材料のことです。

混じりものが一切ないという意味で、無垢といわれています。

(2)畳

畳

日本だけのオリジナルの床材で、縁があるタイプやないタイプ、床の間専用の畳など種類がたくさんあります。

日本の気候風土に適していて、弾力があり感触も快適です。

(3)クッションフロア

畳

水に強く、汚れは落としやすく、弾力に優れた素材で、水回りでよく使用される床材です。

低価格にもかかわらず、色やデザインの種類も豊富です。

(4)石/タイル

石/タイル

トイレや浴室などの水回りでよく使用される床材で、水に強く長持ちします。

(5)カーペット

石/タイル

足で踏んだ感触が柔らかく心地のいい床材で、種類も天然素材のものや合成繊維のものなどあります。

(6)コルク

石/タイル

最近人気のある床材で、保湿性に優れていて、クッションが適度にあるため快適です。

また、触った感触が良いのも特徴です。

天井のリフォームについて

天井は普段あまり見ないためか、リフォームにこだわる人はそれほど多くはありません。

ただ天井の材料を変えると、イメージがガラリと変わることがあります。

ここでは主要な天井材の特徴について簡単にまとめてみました。

(1)湿式工法の場合

天井を塗装したり、左官職人さんに仕上げてもらう場合には、漆喰やモルタルなどが使用されます。

(2)乾式工法の場合

①壁紙/クロス

壁材と同じ素材で、ビニル・紙・布などがあります。


②木質系

表面を加工した合板や無垢材、繊維板などの素材があります。


③無機質系

ロックウール板・石膏ボードなどの素材を使用します。


④金属系の材料

アルミニウムやステンレスパネルなどあります。

せっかくのリフォームだから…安心して信頼できる企業に頼みたい

まだ検討中なのだけど…親身に相談を聞いてほしい

いくらかかるか不安…見積もりだけでもとりたい

施工後の保障やアフターフォローをしっかりしてほしい

街のリフォームメーカーは、スピーディー・親身にどんなご相談にも対応します!

お問い合わせはこちら
リフォームの流れ