信頼と実績のリフォーム専門店・街のリフォームメーカー

横浜でリフォーム・リノベーションするならライフィットホーム
24時間受付通話料無料
エーステクノとは
エーステクノとは
エーステクノとは

外装リフォーム 外壁塗装上塗り・フェンス補修

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0653

こんにちは。リフォームメーカーの戸谷田です。
今、横浜市旭区で施工中の状況を引き続き紹介をしていきます。
上塗り材の上から二回目の上塗り材を塗ったらこの面は完成です。

IMG_0499 IMG_0502

ただ、エアコンの穴埋めパテが傷んでたので撤去して交換していきます。あと、冷媒管に巻いているエアコン粘着テープも傷んで、冷媒管がむき出しになってしまっている箇所があったので、巻きなおしていきます。巻くときの注意として、 冷媒管に使っている保温材はフワフワのスポンジ状の物なので、巻くときにキッチキチに強く巻くと保温材が潰れて薄くなり、保温の効果が弱くなることもあるので注意して下さい。

冷媒管とは?
エアコン室内機と室外機を結び,冷媒が通る銅パイプのことです。家庭用エアコンでは2/3分(ニブサンブ)または2/4分(ニブヨンブ)と,2本がセットになったものがよく使われています。2本セットのものはペア管と呼ばれることもあります。
冷媒管は,冷房運転時冷たくなって結露するのでこれを防止し,暖房時熱くなり冷房時冷たくなるため,ヒートロスを低減し効率向上を図るため保温材に包まれています。

IMG_0536 IMG_0534 IMG_0533

次にベランダ面を下塗り材から塗っていきます。
玄関面とベランダ面を片方ずつ塗装しているのは、家に在宅の方がいらっしゃるのでいっぺんに作業してしまうと家の中に陽の光が入らなくなってしまう為、今回はベランダ面だけ最後に施工しています。

横浜,リフォーム,外壁,外壁塗装,塗装 横浜,リフォーム,外壁,外壁塗装,塗装 横浜,リフォーム,外壁,外壁塗装,塗装

在宅している方の部屋が二階のお部屋だったので、一階面は後に残し、二階面を先行して仕上げたりとお宅の状況によって施工の順番も考慮して施工します。

横浜,リフォーム,外壁,外壁塗装,塗装 横浜,リフォーム,外壁,外壁塗装,塗装 横浜,リフォーム,外壁,外壁塗装,塗装

ベランダ廻りの上塗り材を塗っていきます。

横浜,リフォーム,フェンス,補修 横浜,リフォーム,フェンス,補修 横浜,リフォーム,フェンス,補修 IMG_0549

フェンスの金具が外れていて、バタバタと動いてしまっていたので、簡単ではありますが動かないように補修しました。

簡単な補修ではありますが、僕でできるものは作業しちゃいます!
もちろんサービス工事です。
引き続き、施工状況をアップしていきますので、ご覧下さい。

せっかくのリフォームだから…安心して信頼できる企業に頼みたい

まだ検討中なのだけど…親身に相談を聞いてほしい

いくらかかるか不安…見積もりだけでもとりたい

施工後の保障やアフターフォローをしっかりしてほしい

街のリフォームメーカーは、スピーディー・親身にどんなご相談にも対応します!

お問い合わせはこちら
リフォームの流れ