信頼と実績のリフォーム専門店・街のリフォームメーカー

横浜でリフォーム・リノベーションするならライフィットホーム
24時間受付通話料無料
エーステクノとは
エーステクノとは
エーステクノとは

4フッ化フッ素塗料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜,リフォーム,フッ素塗料,防汚,塗料,耐久性

こんにちは、Lifit Homeの茅原です。
本日は、対候性や防汚性が高く、塗りたての綺麗さが長く続くフッ素塗料をご紹介させていただきます。

外壁の塗料には大きく分けてアクリル・ウレタン・シリコン・フッ素と、4種類あります。
この順に価格も高くなりますが、同時に耐久性などの機能も高くなります。
中でも、フッ素塗料は最も高価ですが、塗り替えまでの期間が長く、耐久性や耐熱性などにとても優れております。大きなビルや城郭、歴史的建造物にも使われるなど、その耐久性は本物です。
今までのフッ素塗料に用いられるフッ素樹脂は、3フッ化フッ素という成分が主でした。こちらは塗膜化するのが容易というのが利点です。
ですが最近では、さらに機能の進んだ4フッ化フッ素塗料というものが登場しております。
4フッ化フッ素塗料は、紫外線にとても強いのが特徴で、対候性も従来のものよりレベルアップしております。普通の塗料では、20年後には光沢がほぼ半減するのに対して、従来のフッ素塗料では約70%まで保持。さらに4フッ化フッ素塗料では、でも8割以上の光沢を保てるといいます。
さらにフッ素塗料は、防汚効果や耐久性などの長期期間に渡って塗りたての美しさを保つ性能が備わっているので、普通の塗料と比べると、塗り替えの期間を大幅に伸ばすことができます。
50年間の塗り替え回数を試算してみると、普通の塗料が役4回なのに対し従来のフッ素塗料では約3回、さらに4フッ化フッ素塗料ではなんと2回で済んでしまいます。
塗り替えの頻度を減らしたい方や、塗りたての綺麗さを長く保ちたい方にはもってこいの塗料です。弊社ではこのような商品もあわせて検討していただくご提案なども行っていますので、住まいに関するご相談やお悩みがあればお気軽にお問い合わせください。

せっかくのリフォームだから…安心して信頼できる企業に頼みたい

まだ検討中なのだけど…親身に相談を聞いてほしい

いくらかかるか不安…見積もりだけでもとりたい

施工後の保障やアフターフォローをしっかりしてほしい

街のリフォームメーカーは、スピーディー・親身にどんなご相談にも対応します!

お問い合わせはこちら
リフォームの流れ