信頼と実績のリフォーム専門店・街のリフォームメーカー

横浜でリフォーム・リノベーションするならライフィットホーム
24時間受付通話料無料
エーステクノとは
エーステクノとは
エーステクノとは
2017.05.22

屋根リフォーム ガルバリウムカバー工法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
横浜,雨漏れ,屋根,ガルバ,カバー
横浜,雨漏れ,屋根,ガルバ,カバー

神奈川県横浜市A様邸

屋根、カラーベストからガルバリウム鋼板屋根のカバー工法の紹介です。カラーベスト屋根はスレート表面の防水塗装が紫外線や酸性雨により劣化します。その都度塗装するのが普通ですが、防水層が完全に剥がれ落ちている屋根に塗装をしてもそう永くは持ちません。早目の段階で塗装により保護してあげれば塗料メーカーの表記してある年数は持つかもしれませんが、再度、塗装して重ね塗りを繰り返していくと水抜けがスムーズにいかなくなり、雨漏れの原因にもなり兼ねません。昨年の事例ですが、2か月前に一部上場の会社で屋根塗装をしてから雨漏れが発生したとの事で、調査実施、カラーベストの重ね部にバールを入れたら一気に水が流れ出た事がありました。その後、縁切り作業をして止める事ができました。

施工現場

横浜,雨漏れ,屋根,ガルバ,カバー

今回のお宅も以前屋根塗装をした実績がありましたがかなりコケが繁殖していました。お住まいの方々は屋根など見る事がない為、気が付きません。見えない場所は定期的に専門家に点検して戴いた方が安心して過ごせますね。

横浜,雨漏れ,屋根,ガルバ,カバー

以前塗装した塗膜が剥がれてきてしまっていました。この剥がれかけた塗装にも雨水が滞留して、さらにカラーベストへの水の浸入を容易にしてしまいます。水分を含んだカラーベストは強度低下により、ワレ易くなります。

横浜,雨漏れ,屋根,ガルバ,カバー

施主様のご要望によりカバーにて新しい屋根材を葺く工事を進めました。まず棟板金等の役物を撤去したあと、防水紙のルーフィングを貼っていきます。粘着テープがついているルーフィングを軒先から重ね合わせながら貼り付けていきます。

横浜,雨漏れ,屋根,ガルバ,カバー

単純な切妻屋根や寄棟屋根にはない谷板金の取付を始めに施工してから本体を葺いていきます。雨漏れの多くはこの谷板金からの漏水が多いですので注意しながら施工します。

横浜,雨漏れ,屋根,ガルバ,カバー

本体を全て葺き終りましたら棟板金下地の樹脂製下地を取り付けていきます。この棟下地は通常は木製の貫板を使用する事が多いですが、数年前の突風で数件のお宅の棟板金が飛散した事がありました、かなり危険です。冒頭にも記したように、ご自宅の屋根のチェックは出来ないと思いますので、安心できる材料で施工します。内部結露や雨水が下地まで浸透浸入しても板金を止めている釘の保持力低下を防ぎますので安心かと思います。

横浜,雨漏れ,屋根,ガルバ,カバー

全て屋根工事の完了です、施工写真を撮って、仮設足場を外して完工となります。

担当社員より一言

横浜,雨漏れ,屋根,ガルバ,カバー

ガルバリウム鋼板屋根材は各メーカーでいろいろなタイプがあります、ご予算や住まいのプランやご希望をお伺いして提案させて戴きます。住まいのリフォームでは忘れがちな屋根、住まいの中で一番大きな屋根、でも住まいの中で一番大切な屋根です、見える部屋の中に目が行きやすいと思いますが、頭の上の事も気にしてみてはいかがでしょう。

せっかくのリフォームだから…安心して信頼できる企業に頼みたい

まだ検討中なのだけど…親身に相談を聞いてほしい

いくらかかるか不安…見積もりだけでもとりたい

施工後の保障やアフターフォローをしっかりしてほしい

街のリフォームメーカーは、スピーディー・親身にどんなご相談にも対応します!

お問い合わせはこちら
リフォームの流れ