信頼と実績のリフォーム専門店・街のリフォームメーカー

横浜でリフォーム・リノベーションするならライフィットホーム
24時間受付通話料無料
エーステクノとは
エーステクノとは
エーステクノとは
2016.11.03

無勾配で排水できる『サイホン排水システム』で水周りを自由に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サイホン排水システム

サイホン排水で水周りを自由に

リフォームや新築で無勾配で排水できる『サイホン排水システム』が昨年、ブリジストン(東京都中央区)、野村不動産(東京都新宿区)、長谷工コーポレーション(東京都港区)の3社によって発表がされました。

このシステムを導入することによって

サイホン排水システムでは配管の距離を長くし水回りのレイアウトを自由に変更した設備に変えることが出来ます。

なぜ可能か?

従来はまで、配管を長くすることによって高い勾配を設けなくてはならなかったが通常の設備の仕組みでしたが、このサイホンの原理(管を使って水を引き上げる)を利用することによってと無勾配の排水が可能となりました。

重力の力のみで水を流す為、停電の時にも使用でき安心です。

この方法で使用されている排水配管は、20~25ミリの管で排水が高速で流れる為に排水管が詰まってしまう事も減少することができます。従来のマンションでは水回りの設備(例:キッチン・ユニットバス・トイレ・洗面台)のすべての排水を一か所に集める排水立て管と言うものの近い位置に配置をすることが一般的ですが、このシステムを導入することによってでは水平での最長距離を14メートルまで伸ばすことが可能になりました。

問題は従来の排水管の仕組みを変更しないといけない事や音などの問題から導入がされてきませんでしたがブリジストンの技術開発と野村不動産、長谷工コーポレーションの協力により導入されました。

どうなるのか?

これによって床下のスペース活用やリフォームによる間取りの変更(水周りの位置)を好きなように配置できるようになります。

通常の提案では水周りに関しては少しの移動しかできなかったものが、

お客様の好きな位置に持っていくことができるようになりました。

もちろん戸建ての場合でも2階の居住スペースでトイレの移動や洗面台の移動ができるようになるなど、いろいろな発想ができるようになりました。

 

今までにないご提案もさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

参考サイト

http://www.bridgestone.co.jp/corporate/news/2015052201.html

 

せっかくのリフォームだから…安心して信頼できる企業に頼みたい

まだ検討中なのだけど…親身に相談を聞いてほしい

いくらかかるか不安…見積もりだけでもとりたい

施工後の保障やアフターフォローをしっかりしてほしい

街のリフォームメーカーは、スピーディー・親身にどんなご相談にも対応します!

お問い合わせはこちら
リフォームの流れ