信頼と実績のリフォーム専門店・街のリフォームメーカー

横浜でリフォーム・リノベーションするならライフィットホーム
24時間受付通話料無料
エーステクノとは
エーステクノとは
エーステクノとは

外装リフォーム ベランダ防水・塩ビシート仕様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベランダ防水,防水,塩ビシート防水,横浜,リフォーム

こんにちは。リフォームメーカーの戸谷田です。
引き続き、横浜市旭区の現場の紹介していきます。
今回はベランダ防水の紹介です。2日分載せていきます。
施工前写真です。

新井邸 防水工事_170520_0071 新井邸 防水工事_170520_0069

まず、廻りに付いている水切り金物を外していきます。この水切り金物は使うので丁寧に外していきます。
金物の下に付いている、シーリング材も撤去していきます。

新井邸 防水工事_170520_0068 新井邸 防水工事_170520_0067

続いて、既存のシートを剥がしていきます。

IMG_0667

新井邸 防水工事_170520_0063

剥がし終えた状況です。

新井邸 防水工事_170520_0054 新井邸 防水工事_170520_0052 IMG_0705 新井邸 防水工事_170520_0051

剥がし終えたら、下地調整の為にナイスレスシートを張っていきます。
ナイスレスシートを張っていくうえで、ズレないように方面ずつボンドを塗って、塗った面を貼って、もう片面同じように施工します。
ナイスレスシートには、衝撃音遮断性の効果などもあり、断熱性があるため結露が生じにくくなる特徴があります。

IMG_0704

ボンドは、タキボンドという耐水ボンドを使用しました。

新井邸 防水工事_170520_0039 新井邸 防水工事_170520_0040 新井邸 防水工事_170520_0045

ナイスレスシートが張り終わったら、その上に塩ビシートの中で歩行用に使われるノンスリップシートを張っていきます。
ノンスリップシートも同じように、片面ずつボンドを塗って張っていきます。

新井邸 防水工事_170520_0035 新井邸 防水工事_170520_0033 新井邸 防水工事_170520_0032 新井邸 防水工事_170520_0031

シートを張った後、水切り金物の下場のシーリングを打設していきます。シーリングをする前はしっかりとプライマーを塗っていきます。
一枚目などに写っている白い物は、目地材になります。シーリングを打設する際に、目地の下地がない場合などに入れていきます。

新井邸 防水工事_170520_0025 新井邸 防水工事_170520_0023 新井邸 防水工事_170520_0020

下場のシーリング材をしっかり乾かしたら、続いてシート端末のシーリングを打設していきます。

新井邸 防水工事_170520_0015 新井邸 防水工事_170520_0013 新井邸 防水工事_170520_0008

水切り金物を復旧して、端末にシーリング打設して完工です。
完工写真になります。

新井邸 防水工事_170520_0001 新井邸 防水工事_170520_0003 新井邸 防水工事_170520_0005

 

 

せっかくのリフォームだから…安心して信頼できる企業に頼みたい

まだ検討中なのだけど…親身に相談を聞いてほしい

いくらかかるか不安…見積もりだけでもとりたい

施工後の保障やアフターフォローをしっかりしてほしい

街のリフォームメーカーは、スピーディー・親身にどんなご相談にも対応します!

お問い合わせはこちら
リフォームの流れ